ブログトップ

こんな私の人生・・・

watasi45.exblog.jp

毎晩、勝手につぶやいてスイマセン・・・

ねじれた親子関係

と言うのは私と実父。私は父が大嫌いなので滅多に実家に顔も出さないし
電話もしない。必要最低限レベルでコンタクトをとっている。
何故嫌いなのか。自分の時間、自分の財産、自分の趣味がとにかく大事で
家族のために自己犠牲などありえないという考えの人だから。おかげさまで
今までに私は父に大切に愛されたという記憶がない。

亡き母が倒れた日も、調子が悪く心細くなっている母を1人残し平気で趣味に出かけていった父。
病気が悪化し、1人で家にいるのが怖いと訴えた母をよそに、すでにリタイヤしていてアルバイトで
週3回仕事していた父だったけど、仕事を辞めるつもりはないとその訴えに耳を貸さなかった。
私が夫を亡くし、幼子を抱え途方にくれていても他人事。やっと出た言葉が「1ヶ月くらいなら
実家に帰ってきてもいい」。1ヶ月ねぇ・・・。そこそこ値の張る賃貸マンションだったんですけど。

小学生ぐらいの時だったかな、ある日の夜のこと、母が不在だった。夕食は作り置きしてくれていたので
それを食べて済ませていた。めずらしく家の横をチャルメラが通った。父は飛び出して行き、ラーメンを
買った。1人前だけ。それを自宅に持って帰り1人食べていた。羨ましそうに父の前に座り見ていると
「おまえたちはもう夕食食べただろ?これはお父さんのだ。」といってくれなかった。その時の父の
冷たい顔を忘れられない。子供なんてクソ食らえだったんだろうな。愛情なんて持てなかったんだ。

自分にだけ愛情を注ぐんだね。どーぞどーぞ。ご勝手に。子供に愛情がなくても、孫はどうでしょう?
孫はフツー皆可愛いらしいけどね。ちゃんと可愛がってあげないと、孫からも愛想つかされるよ。
やっぱ自分大好きは変わらないか。。。
by watasinojinnsei | 2012-11-03 00:30