ブログトップ

こんな私の人生・・・

watasi45.exblog.jp

毎晩、勝手につぶやいてスイマセン・・・

寂しい夜のたわごと

この連休は地元の秋祭り。太鼓とラッパの音があっちからもこっちからも聞こえてくる。
子供たちは昼間から出て行ったっきり。
特に上の子(1号)の行動は恐ろしい。1号は今をときめく女子高生。
つけまつ毛にカラコンで昨夜の帰宅は夜中の2時だった。
怒りきれない。

こんなとき、夫が生きていてくれたらなんて言うだろう。
オンナの私と違って、感情的にならずに諭すように静かに言い聞かせるのかな。
近所の幼馴染たちと行動は一緒なのはわかっているが、いくらなんでもけじめがない。
これは親バカと言われそうだけど、1号は私の子だけど容姿は可愛い。
まぁ夫に似ているんだと思う。私には似ていない。そこそこに可愛いのだ。

子供の身に何か危険が及ぶのは本当に恐ろしいし心配。
でももうひとつ。「あの子はお父さんがいない家の子だからね」と安くみられてしまうのは
私のプライドが許さない。
そう、絶対にそれだけは言われたくない。だから私は少し背伸びをすることだってある。
くだらないことかな。

この1号、この先大学へ進みたいそうだ。しかも親元を離れて生活もしてみたいと言う。
親元を離れて暮らすことをしたいから、大学へ行くのか。
本当にやりたいことがあって大学へ進み、できれば1人暮らしをしたいのか。
さてどっちなのか。。。
夫が生きていてくれたら、この問題に何て言及するのだろう。

大学かぁ。あぁ、お金がかかる。
働かなくちゃ。イヤでも辛くても働かなくちゃ。あぁ、しんどいなぁ。
今夜は1人だったから、テキトーにご飯は済ませるつもりだったけど、明日は仕事だし
ってことでシチューを作った。えらいぞ私。
あ、そうそう、美容院に行ってきましたよ。

実年齢より1歳は若返ったかな。ロングをミディアムにしましたよ、結構バッサリ。
はじめに3センチくらいしか切らなかったから、「もうちょっと切ってください」って
お願いしたらバッサーーーーっ。えー。まぢっすか。って感じ。
もう切っちゃったモンはつけられないからね。いいっスよ。
それでもって下のほうにパーマをかけたので余計短くなって。

しかしアレですね、子供がいないとヒマですね。
いると「ウザッ」ってなるのに。こんなふうに家に私ひとりきりって生活は、そんなに
遠い先の話じゃないよね。あいやぁ、こりゃ本当に寂しいぞ。
何か楽しみとかみつけておかないと・・・
by watasinojinnsei | 2012-10-07 22:12